楽天市場リアルタイムランキングはこちら

【M-1グランプリ2022】優勝はウエストランド!!決勝の戦いはこうなりました

  • URLをコピーしました!
カジテレちゃん

3回戦から意外な展開が繰り広げられた「M-1グランプリ2022」

カジテレママ

ここでは決勝の熾烈な戦いの内容と感想を順次まとめていきます

目次

昨年は最年長優勝!M-1グランプリ2022はどうなる?

M-1グランプリ2021は錦鯉が優勝し、本当にM-1で人生が変わることをまざまざと見せてくれました。

年々、その熱が高まっているM-1グランプリ。2022年の今年は史上最多7,261組がエントリーしました。

その頂点に立った優勝コンビは「ウエストランド」でした。

おめでとうございます。

準優勝は「さや香」、3位は「ロングコートダディ」でした。

今回も昨年に引き続いて、笑神籤(えみくじ)で決まったM-1グランプリのネタ順と各コンビのネタの感想を書いていきたいと思います。


第1回から17回目(2001年~2021年)のM-1グランプリはAmazonプライムビデオで見ることができます。

プライムビデオは月額500円(年額なら4,900円)で楽しめるコンテンツ。

初回登録なら、30日間は無料で楽しむことができますよ。

カジテレちゃん

去年の敗者復活戦、全組見られるよ

\アナザーストーリーも見られる/

※この情報は2022年12月18日現在の情報を基に作成しています。最新の情報はAmazonプライムビデオをご覧ください。

敗者復活のネタ順・感想はこちら。

歴代ファイナリストが関西と関東どちらが多いのか?事務所はどこなのかをまとめた記事はこちら。

今年の「オレたちが一番おもしろい」は

毎年カッコよすぎるのが番組序盤に流れる映像。

今年は「新時代感」がすごかったですね。

「俺たちが一番おもしろい。」で締められるこのVTRは毎年、SNSでも話題になります。

M-1に携わっているスタッフさんの熱をめちゃくちゃ感じますよね。

いつものあのオープニングのあおり映像。


毎年注目の「俺たちが一番おもしろい」の「おもしろい」の部分。

今年その場面に映っていたのはさや香新山さんでした。


カジテレちゃん

どっちも超カッコよかった

M-1グランプリ2022のネタ順と内容・得点

M-1グランプリ2022 決勝は12月18日18:34~テレビ朝日系で放送されました。

午後から始まった敗者復活戦からは、熾烈な戦いの末「 」が選ばれ、ファイナリストと肩を並べることに。

ということで、M-1グランプリ2022ファイナリストは

  • ウエストランド
  • カベポスター
  • キュウ
  • さや香
  • 真空ジェシカ
  • ダイヤモンド
  • 男性ブランコ
  • ヨネダ2000
  • ロングコートダディ  ※五十音順
  • オズワルド  (敗者復活から勝ち上がり)

となりました。


敗者復活の内容についてはこちらの記事に書きました。

M-1グランプリ2022開催

番組は例年通り、今田耕司さん、上戸彩さんの司会で行われました。

カジテレちゃん

今年は白色×金色のドレスだった上戸さん

カジテレママ

毎年美しすぎる

審査員はこちらのみなさん。

  • 立川志らく
  • 富澤たけし(サンドウィッチマン)
  • 中川家礼二
  • 博多大吉
  • 塙宣之(ナイツ)
  • 松本人志(ダウンタウン)
  • 山田邦子  五十音順

こちらの7名です。

博多大吉さんと山田邦子さんが新しく審査員になられました。どんな審査をされるかも見どころですね。

では、ここからはM-1グランプリ2022決勝戦の順番と各コンビの感想を書いていきます。

M-1グランプリ2022決勝が始まった

審査委員長松本さんもこんなツイートしちゃう今年のM-1グランプリ2022。

昨年以上に決勝常連組が準決勝までに敗退し大波乱でした。

本当に全組優勝でいいですよね。

M-1グランプリのネタ順は笑御籤で決まる

ネタ順は、2017年のM-1 から採用された笑神籤(えみくじ)でその都度決まります。

敗者復活で勝ち抜いた1組も笑神籤で「敗者復活組」と出るまで誰が決勝の舞台に上がれるか発表されないというルールです。

カジテレちゃん

結果もわからないし、寒い中ずっと外で待っていないといけないのは辛すぎる

M-1決勝は、1組ずつ漫才をしていき、上位3組までが「最終決戦」に残ります。

つまり、4組目の審査が終わった時点で、最低得点を獲得しているコンビが1組ずつ脱落していく形になります。

スポンサーリンク

M-1グランプリ2022ファーストランドのネタ順と感想

では、ここからM-1グランプリ2021の決勝戦のファーストラウンドのネタ順とネタの内容、そして感想を書いていきたいと思います。

1組目:カベポスター

カベポスターがトップバッター。

キャッチコピーは「草食系ロジカル」

ネタは「大声コンテスト」

最後が「ん」で終わらないようにしりとりになるとこ好きすぎます。

見事な伏線回収でした。

トップバッターになったことで「那須川天心」って叫んだとこ見事でした。

得点は634点でした。

「いい点数つけたつもりが私が一番低かった」(邦子さん)

「構成が素晴らしい」(富澤さん)

「気持ちよく聞ける漫才」(松本さん)

「悪いところがひとつもない」(大吉さん)

「ツカミが早い」(礼二さん)

「糸電話がおもしろすぎた」(志らくさん)

2組目:真空ジェシカ

2組目はなんと真空ジェシカ。

キャッチコピーは「アンコントロール」

ネタは「シルバー人材センター」でした。

小ネタが多くてすごい。かいみょんww

得点は647でした。

「大爆笑を何回するかと思ったら、最後はもうやめてくれって感じ」(邦子さん)

「今回は全部がよすぎた」(志らくさん)

「拍手笑いも多くて知的で羨ましい」(富澤さん)

「シルバー人材センターでこんなに広げられるかって感じ」(塙さん)

「大喜利漫才ではトップって感じ」(大吉さん)

「緊張が伝わってきた。俺の好みなんでしょうけど、ツッコミが大きすぎるなとちょっと思った。」(松本さん)



スポンサーリンク

3組目:オズワルド(敗者復活組)

3組目は敗者復活のオズワルド。

ネタは「明晰夢」

敗者復活と同じネタでした。

得点は639点でした。

「優勝候補と思っているお二人。辛めに付けましたけど」(邦子さん)

「前半が不安でした」(礼二さん)

「マイクを挟んで動かない漫才という点でここまでできるのを評価している」(塙さん)

「敗者復活よりアレンジしててさすが」(大吉さん)

「いつものオズワルドより緊張してた」(富澤さん)

「全然ネタないっていってたのにあるやん。」(松本さん)

「サイコパス的なものは引いてしまうんだけどおもしろかった」(志らくさん)

4組目:ロングコートダディ

4組目はロングコートダディ。キャッチコピーは「ゆるハイブリット」

ネタは「マラソンランナー」

去年は左右に動きましたが、今年は前後に動いてましたね。

得点は660点でした。

「兎くんの声が良かったですね。」(邦子さん)

「特にボケとツッコミがなかった。一番ウケてた。」(礼二さん)

「最後スパッと終わってくれたらもっと点数上げてた。」(志らくさん)

「マラソンというセリフのないやりとりをどうするのかと思ったら。構成がすごい。」(富澤さん)

「少し短かった感じがした。」(塙さん)

「20秒残していたので、もう一展開あるかと期待した。」(大吉さん)

「この大舞台でこのネタ見せてくるのかという感じ。笑っちゃったね。」(松本さん)

ここでカベポスターが脱落。めっちゃおもしろかったんだけどな。


スポンサーリンク

5組目:さや香

5組目はさや香でした。キャッチコピーは「熱血リベンジ 」

ネタは「免許返納」

得点は、667点でした。

「素晴らしい漫才」(礼二さん)

「後半は二人とも言ってること違ってた。王道でここまで爆発したらすごい」(富澤さん)

「変化球のあとに王道だったから割食ったかと思ったけどすごかった」(志らくさん)

「美しい漫才。自分は46の時に娘が生まれたからエロいねん。」(松本さん)

「佐賀の悪口だけはどうしようかと思ったけどすごい漫才」(大吉さん)

「大舞台で正統派の立派な漫才」(邦子さん)

「佐賀のことをいじったので+5点にしました」(塙さん)

ここで オズワルドが敗退。二人の姿はなく、サスペンダーだけ残されていました。

6組目:男性ブランコ

6組目は男性ブランコでした。キャッチコピーは「あぶない地味男」

ネタは「音符運び 」

得点は 650点

「おもろいな。こんなん大好きやねん」(松本さん)

「漫才かと言われるとうーんと思った」(大吉さん)

「ようこの設定でやろうと思ったな」(礼二さん)

「これだけウケるということはそれだけ演技ができているということ」(富澤さん)

「倒れるにもセンスがあると思う。前半にもう一つあるといい」(塙さん)

「おそらくお茶の間のお年寄りはポカンでしょうね。気持ち悪いのが心地いい」(志らくさん)

「浦井くんの死にっぷりがいい」(邦子さん)

ここで真空ジェシカが敗退。

7組目:ダイヤモンド

7組目はダイヤモンドでした。

キャッチコピーは「クレイジーな輝き」

ネタは「変な言い方」

予選の時よりネタの厚みが増えたのにあんまり受けてなかったような。

得点は616点でした。

残念ながらここで敗退してしまいました。

「ハマるところとハマらないところがあった」(礼二さん)

「大好きなんですけどかかりすぎてたかな」(塙さん)

「パターンとしてはひとつだったので」(松本さん)

「つかみがつかみきれなかったかな」(富澤さん)

「トーンが一定で飽きがきてしまう」(大吉さん)

提供がここからセブンイレブンになったのタイミングよすぎました。

(ちょうどダイヤモンドがローソンをネタで出してたので)

12月19 日24:00~26:00には、ABEMAの人気番組「月曜The NIGHT」内でM-1ファイナリストを呼んでの反省会が配信されます。

M-1好評に定評があるスピードワゴン小沢さんからどんな名言が飛び出すかも楽しみです。

こちらのフル動画と、今年分の見逃し配信は月額960円(税込)で利用できるABEMAプレミアムで見ることができますよ。

→→ ABEMAプレミアムの2週間無料お試しはこちら

これまでの内容はこちらに記事にしています。

8組目:ヨネダ2000

8組目はヨネダ2000

キャッチコピーは「なかよし奇想天外」

ネタは「イギリスでもちをつく」

点数つけずらそうww

得点は647点

残念ながらここで敗退してしまいました。

「なんでこのネタやったん?世界観は伝わってた」(礼二さん)

「これはもう、女の子なので期待してた。出る順番だけだったと思う」(邦子さん)

「最初から終わりまでずっと何をしているのかわからなかったけど笑ってしまった 」(松本さん)

「ランジャタイがいなくてほっとしてたのに。ハマる人はハマる笑い 」(富澤さん)

「会場巻き込んでた。KENZOさんの説明がいらなかったかも 」(大吉さん)

「自分の中で涙が出てたから高得点にした」(塙さん)

「さや香より高い意味が自分でもわからない。女版ランジャタイ」(志らくさん)

ここで暫定1位のさや香が最終決戦進出が決まりました。

スポンサーリンク

9組目: キュウ

9組目はキュウでした。

キャッチコピーは「ノーリアル」

ネタは「全然違うもの」です。

他のネタの方が受けたんじゃないかなという感じでした。

得点は620点でした。

「順番だと思います 」(邦子さん)

「順番でしょうね。もっと受けてもよかった 」(礼二さん)

「ことごとく本番ではハマってなかった」(塙さん)

「順番に恵まれなかったな」(松本さん)

「このスタイルでやっている以上は取り戻しがきかないのは本人たちも分かってたはず」(大吉さん)

「発想に関心してしまうだけで終わってしまった」(富澤さん)

「もっとおもしろい漫才があるのを知っているから残念」(志らくさん)

ここで暫定2位のロングコートダディが最終決戦進出決定しました。

10組目:ウエストランド

最後、10組目はウエストランド。

キャッチコピーは「小市民怒涛の叫び」

ネタは「あるなしクイズ」です。

得点は659点でした。

「大爆笑でした。バッチリハマった。」(邦子さん)

「あっという間に4分終わった感じ」(塙さん)

「ボヤキ漫才ってツッコミが起こらないと成立しないはずなのにここ違う」(大吉さん)

「あるなしというテーマでやってるから聞きやすかった」(礼二さん)

「今の時代は傷つけちゃいけないんだけど傷つけまくっている。毒があるのがおもしろい」(志らくさん)

「おもしろかった。進化してた」(松本さん)

「これで笑うということは共犯ということ」(富澤さん)

ここで残念ながら男性ブランコが敗退。


第1回から17回目(2001年~2021年)のM-1グランプリはAmazonプライムビデオで見ることができます。

プライムビデオは月額500円(年額なら4,900円)で楽しめるコンテンツ。

初回登録なら、30日間は無料で楽しむことができますよ。

カジテレちゃん

去年の敗者復活戦、全組見られるよ

\昨年のM-1見て今年の予想をするのも楽しい/

※この情報は2022年12月18日現在の情報を基に作成しています。最新の情報はAmazonプライムビデオをご覧ください。

M-1グランプリ2022決勝の審査員点数一覧

M-1グランプリ2021のファーストラウンドの点数一覧はこちらです。

スクロールできます
ネタ順コンビ名得点邦子大吉富澤志らく礼二松本順位
1カベポスター634849492938992908
2真空ジェシカ647959292929494886
3オズワルド639879390909592927
4ロングコートダディ660949294969695932
5さや香667929695979597951
6男性ブランコ650869192959496964
7ダイヤモンド6168690888888898710
8ヨネダ2000647919196919790915
9キュウ620879088908990869
10ウエストランド659919393949896943

ということでファーストラウンドの順位はこちらになりました。

  1. さや香
  2. ロングコートダディ
  3. ウエストランド
スポンサーリンク

M-1グランプリ2022終決戦の結果

最終決戦は「さや香」、「ロングコートダディ」、「ウエストランド」の戦いとなりました。

最終決戦のネタ順は、今まではくじ引きしていましたが、昨年からは順位の低いものから順にネタを披露することに変わりました。

最終決戦(ファイナルステージ)のネタ順はこちら。

  1. ウエストランド
  2. ロングコートダディ
  3. さや香

ファーストラウンドの3位から順番にネタ披露になりました。

最終決戦1組目:ウエストランド

ネタは「あるなしクイズ」でした。

ファーストステージに引き続いて文句言いまくり。

コント師も敵に回すww

R-1も敵に回すww

最終決戦2組目:ロングコートダディ

ネタは「タイムマシーン」

江戸時代か去年かの二択って…

どうしても「もうええわ」と言いたい兎さん。ファーストラウンドのコメントがここで伏線回収してた。

最終決戦3組目:さや香

ネタは「男女の友情」

大人の恋愛のネタ、審査員さん好きかな。




スポンサーリンク

M-1グランプリ2022優勝は?各審査員が投票で選んだのはこのコンビ

最終決戦のネタが終わり、各審査員が選んだコンビは以下の通りです。

山田邦子ウエストランド
博多大吉さや香
塙宣之ウエストランド
富澤たけしウエストランド
立川志らくウエストランド
中川家礼二ウエストランド
松本人志ウエストランド

ということで、7票中 6票獲得した「ウエストランド」の優勝となりました。

おめでとうございます!!

M-1グランプリ2022優勝者は「ウエストランド 」

M-1グランプリ2022が終わりました。
最終決戦の結果は

  • ウエストランド…6票
  • さや香…1票
  • ロングコートダディ…0票

6票を獲得したウエストランドが第18代M-1チャンピオンとなりました。

本当におめでとうございます。

この後からずっと忙しいと思いますが体調に気をつけて頑張ってほしいですね。

12月のお笑い特番はこちらにまとめましたのでそちらもチェックしてみて下さい。

お正月のお笑い特番はこちらでチェック。

編集:Number編集部
¥650 (2023/02/04 15:35時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon>>
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場>>
\5のつく日はポイントアップ!/
Yahooショッピング>>


審査員を務められたナイツ塙宣之さんの本は、M-1の余韻を感じるのにおすすめです。

集英社
¥902 (2023/02/03 08:44時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon>>
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場>>
\5のつく日はポイントアップ!/
Yahooショッピング>>


第1回から17回目(2001年~2021年)のM-1グランプリはAmazonプライムビデオで見ることができます。

プライムビデオは月額500円(年額なら4,900円)で楽しめるコンテンツ。

初回登録なら、30日間は無料で楽しむことができますよ。

\アナザーストーリーも見られる/

M-1グランプリをラジオで聴きながら、笑い飯哲夫さん、ノンスタ石田さん、銀シャリ橋本さんという歴代M-1チャンピオンがトークを展開するという「ウラ実況」の内容についてはこちらで書いています。

楽天ROOM

楽天ルームでは普段買っている物やテレビで紹介されたものを中心にご紹介しています。

 

楽天ルーム

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次