ドラマ「きのう何食べた?」をParaviのお試しで無料で見よう

M-1グランプリ2019は準決勝進出者決定!!決勝進出はどのコンビ?~予想は順当な和牛・かまいたちとダークホースのミルクボーイ~

2019 12/15
M-1グランプリ2019は準決勝進出者決定!!決勝進出はどのコンビ?~予想は順当な和牛・かまいたちとダークホースのミルクボーイ~

いよいよM-1グランプリ2019の準決勝まで終了しました。

準決勝に進んだのは、25組。

実際には、動画配信サービスのGYAO!で行われているM-1 グランプリ準々決勝のネタを配信しているので、11月29日までにその中で一番たくさん再生されたコンビがもう一組、準決勝に進出するんですけどね。(ワイルドカードと言います。)

そちらは決定次第こちらでもご紹介したいと思います。

→ワイルドカードは金属バットに決定しました。でも残念ながら、決勝に進むことはできませんでした。

 

ちなみに、過去のM-1グランプリはAmazonプライムビデオで見ることができます。

\初めての登録なら30日間無料でお試しできる/

それでは準決勝に進んだグループを一組ずつご紹介したいと思います。

(気になるコンビの部分にスキップしたいときは、目次のコンビ名をクリックしてくださいね。)

目次

M-1グランプリ2019準決勝進出者はこの25組


M-1グランプリ2019の決勝戦は12月22日に放送されますが、決勝に進出できるコンビを決める準決勝は12月4日に行われます。

準決勝進出者25組をご紹介しますね。

(ワイルドカードで進出したコンビはまた追って追記します。)

  • 和牛
  • かまいたち
  • ミキ
  • トム・ブラウン
  • 囲碁将棋
  • 東京ホテイソン
  • カミナリ
  • 見取り図
  • アインシュタイン
  • インディアンス
  • ロングコートダディ
  • ニューヨーク
  • 錦鯉
  • 天竺鼠
  • ラランド
  • セルライトスパ
  • くらげ
  • ダイタク
  • すゑひろがりず
  • マヂカルラブリー
  • オズワルド
  • ミルクボーイ
  • からし蓮根
  • ぺこぱ

一組ずつご紹介しますね。

和牛

この投稿をInstagramで見る

 

和牛 水田 信二(@mizuta_shinji)がシェアした投稿

3年連続M-1グランプリで準優勝の和牛。

ボケの水田信二さんとツッコミの川西賢志郎さんのコンビ。吉本興業(東京)所属で2006年結成。

はっきり言って、和牛にとって準決勝進出は当たり前ですよね。

てか、決勝進出も当たり前だと思います。

もう、3回優勝していてもおかしくないコンビですから。

最近は、ヒルナンデス!などたくさんのバラエティー番組に出演されていますが、根本は漫才というスタンスなのがカッコいいんですよね。

毎年毎年、優勝できるであろうネタを作り続けている和牛のお二人。

しんどすぎるこの状況から今年こそ抜け出せるか。

まだ準優勝の記事ですが、優勝の大本命だと思います。

かまいたち

この投稿をInstagramで見る

 

かまいたち 濱家隆一(@hamaitachi)がシェアした投稿


キングオブコント2017王者のかまいたち。

今年から、東京に進出してきました。

現在は吉本興業(東京)所属で2004年結成したコンビです。

ボケの山内健司さんとツッコミの濱家隆一(はまいえりゅういち)さんのコンビ。

昨年のM-1グランプリでは総合5位。

ポイントカードのネタ、めちゃくちゃおもしろかったんですけどね。

キングオブコントだけでなく、ABCお笑いグランプリでも、NHK上方漫才コンテストでも優勝されています。

こちらも和牛と同じく、準決勝には進むのが当たり前なコンビ。

順当に行けば、そのまま何の心配をしなくても決勝に進むだろうなと思うほど、ネタが確実にウケるんですよね。

山内さんが作り出すネタを濱家さんが全面的に信用しているのがステキなコンビです。

ミキ

この投稿をInstagramで見る

 

ミキ 亜生 弟(@aseihurricane)がシェアした投稿

ミキはもうテレビでおなじみですよね。

吉本興業(東京)所属で結成は2012年。

お兄ちゃんの昴生(こうせい)と弟の亜生(あせい)のコンビです。

名司会者で芸人だった上岡龍太郎さんの甥っ子ということももう有名なんじゃないでしょうか。

M-1の戦績は、2015年は準々決勝進出どまりだったものの、2016年からは準決勝、2017年は決勝3位、2018年は敗者復活から勝ち上がって4位という華々しい結果を残しています。

ただ、狙うは優勝だとは思うので、お二人のキャラクターそのものの明るくて平和な漫才で勝ち取ってほしいと思います。

created by Rinker
ワニブックス
¥1,045 (2020/01/21 14:41:44時点 Amazon調べ-詳細)

トム・ブラウン

この投稿をInstagramで見る

 

布川ひろき トムブラウン(@nunokawa_tombrown)がシェアした投稿

トム・ブラウンはオードリーやハマカーンが所属しているケイダッシュステージ所属。

ツッコミの布川ひろきさんとボケのみちおさんが2009年に結成されました。

黒木瞳やPerfumeのかしゆかの真似をされる布川さんは奥さんとお子さんがいらっしゃいます。

昨年、2018年のM-1グランプリでは決勝に進出。

決勝が決まった後、仲間の芸人さんがみんな泣いて喜んでいたのを見て、お二人の人柄の良さを感じました。

優勝はしていないものの、その強烈なネタで印象付け、今年はたくさんテレビに出演されていました。

漫才なのかと言われるとよくわかりませんが、とてもおもしろいことは事実。

今年も決勝に進まれるのか、楽しみです。

 

囲碁将棋(いごしょうぎ)

囲碁将棋(いごしょうぎ)2004年結成の吉本興業(東京)所属。

ボケの文田大介(ふみただいすけ)さんとツッコミの根建太一(ねだてたいち)さんのコンビです。

文田さんは東海大学の理学部数学科卒、根建さんも東海大学工学部卒。

どちらも理系なんですね。

カジテレ カジテレ
DA PUMPのKENZOも数学科卒だよ。年は違うけど

2003年からM-1に挑戦されていて、準決勝の常連と言っていいと思いますが、いまだ決勝進出はしておらず、今年は決勝進出して、優勝、もしくは爪痕を残したいところです。

四千頭身(よんせんとうしん)

この投稿をInstagramで見る

 

四千頭身 つづきひろき(@tzk4000)がシェアした投稿

 

四千頭身で「よんせんとうしん」と読みます。

今回唯一のトリオ漫才ですね。

2016年結成でワタナベエンターテイメント所属。

メンバーは、後藤(ツッコミ)担当の後藤拓実(ごとうたくみ)さんと、ボケ担当の都築拓紀(つづきひろき)さん、石橋担当の石橋遼大(いしはしりょうだい)さんの3人です。

昨年のM-1グランプリ王者、霜降り明星とともに「お笑い第7世代」の代表と言われることも多い四千頭身。

後藤さんのやる気のないツッコミがとても上手だし、都築さんのなんとも意味不明なのに憎めない感じがまたいいんですよね。そして、石橋さんの普通な感じ。

M-1は準々決勝までしか進んでいませんでしたが、今回初の準決勝進出。

今回、四千頭身が決勝に進出したら、2006年のザ・プラン9以来の2人でなく、3人以上のユニットでの進出になります。(ザ・プラン9は5人組でした)

2年連続若手が優勝をかっさらうのか、とても期待しています。

東京ホテイソン

東京ホテイソンは2014年所属のお笑いコンビ。

サンドウィッチマンが所属していて有名なグレープカンパニーに所属しています。

ツッコミのたけるさんと、ボケのショーゴさんのお二人。

ツッコミのたけるさんの特徴的なツッコミが印象的なコンビなんですが、逆にショーゴさんが淡々としている印象なんですよね。

カジテレ カジテレ
どっちもうるさかったか困るっちゃ困るけど

だから、なんかその印象がガラッと変わるようなネタだったら驚くかもですが、まだ決勝進出もされていないので、それは来年の作戦かもしれません。

2017年、2018年のM-1では準決勝に進出されています。今年は決勝進出なるか?楽しみです。

 

カミナリ

この投稿をInstagramで見る

 

カミナリまなぶ(@kaminarimanabu)がシェアした投稿

カミナリもグレープカンパニー所属。

2011年結成で、ボケのまなぶさんとツッコミのたくみさんからなるコンビ。

思いっきり頭をはたくツッコミはどなたも1度は見たことあるんじゃないでしょうか。

もともと幼なじみなお二人は、はじめヒップホップユニットを他の友達と組んでいたんですが、まなぶさんの大学卒業前にお笑いをやろうとたくみさんが誘ったのがきっかけ。

M-1では、2016年、2017年に決勝進出。2018年はエントリーされませんでしたが、今年はまたエントリーされて準決勝進出。

茨城弁でのどかな漫才ながらも相方には厳しいツッコミ、決勝でも見たい!!

見取り図

この投稿をInstagramで見る

 

見取り図 盛山(@morishimc)がシェアした投稿

 

昨年、決勝に初出場した見取り図。

ツッコミの盛山晋太郎さんとボケのリリーさんのコンビで2007年結成。

吉本興業(大阪)所属です。

昨年のM-1はトップバッターという順番が残念でしたよね。

「あたおか」とか印象的なワードも出てきて、とてもおもしろかったんですけど。

2019年の今年は第4回上方漫才協会大賞を受賞されています。

この勢いに乗り、今年も決勝に進んで、ぜひ見取り図旋風を巻き起こしてほしいと思います。

アインシュタイン

この投稿をInstagramで見る

 

アインシュタイン 河井ゆずる(@kawaiyuzuru)がシェアした投稿

今年、東京でもバンバンテレビに出演しているアインシュタイン。

結成は2010年。吉本興業所属。

一度見たら忘れられないフェイスをお持ちのボケの稲田直樹さんと、子どものころ貧乏だったイケメン、ツッコミの河井ゆずるさんのコンビ。

稲田さんは吉本ブサイクランキングの殿堂入りを果たしています。

そんな顔面をお持ちですが、すごくポジティブな稲田さんがなんか好きになってしまうんですよね。

カジテレ カジテレ
テレビで見た尾崎豊の「I LOVE YOU」がステキだった!声がいい

M-1グランプリに関しては、2018年は準々決勝敗退、2017年は準決勝進出(敗者復活4位)、2016年は準決勝進出(敗者復活14位)といまだ決勝進出はなし。

お笑い好きにはもう知られているアインシュタインですが、世間一般には今年M-1決勝に進出したら、インパクト大で一気にブレイクするんじゃないでしょうか。

インディアンス

この投稿をInstagramで見る

 

インディアンス きむ(@indianskimu)がシェアした投稿

インディアンスは吉本興業(大阪)所属。

ボケの田淵章裕(たぶちあきひろ)さんとツッコミの木村亮介(きむ)さんが2009年に結成したコンビ。

ハイテンションな田淵さんは最近ピンでもバラエティ番組に出演されています。

胸元にヒマワリのコサージュを付けている田淵さんの声がすごく通っていていいですよね。

個人的にとても好きなコンビです。

インディアンスは2016年と2018年にM-1の準決勝に進んでいます。

ただ、まだ決勝戦には進出していません。

NHKお笑い漫才コンテスト準優勝に2回も輝いている実力派コンビ。

今年こそは決勝の舞台であのハイテンションをぶちかましてほしいと思います。

ロングコートダディ

ロングコートダディは吉本興業(大阪)所属のお笑いコンビ。

2009年に結成したんですが、いったん2012年に解散。2013年に再結成しています。

カジテレ カジテレ
芸歴の数え方がめんどくさいタイプ

ボケ・ツッコミ担当の堂前透(どうまえとおる)さんと、ボケ・ツッコミ担当の兎(うさぎ)さんのコンビ。

M-1は今まで準々決勝どまりでしたが、今回初の準決勝進出!!

3回戦のネタは、マジで言い間違えたような感じでしたが、それを笑いにできていたので、その実力で決勝へのチケットをもぎ取ってほしいですね。

ニューヨーク

ニューヨークはボケの嶋佐和也(しまさかずや)さんと、ツッコミの屋敷裕政(やしきひろまさ)さんのコンビ。

2010年結成で吉本興業(東京)所属です。

おもしろいんですが、結構キツめのネタなので、めちゃめちゃ笑う人と敬遠する人の差が激しそうなコンビですね。

M-1グランプリは2016年、2017年に準決勝進出しています。

錦鯉(にしきごい)

錦鯉の結成は結成は2012年。

ソニーミュージックアーティスツ(SMA)所属のコンビ。

同じ事務所にはアキラ100%さんやハリウッドザコシショウさん、マツモトクラブさんがいらっしゃいます。

ボケの長谷川雅樹さんと、ツッコミの渡辺隆さんのお二人です。

渡辺さんは吉本の養成所出身ですし、長谷川さんは札幌吉本にも所属されていたそう。

カジテレ カジテレ
いろいろ紆余曲折ありそうなコンビ

めちゃめちゃテンション高く進めていく長谷川さんに引きずられて笑いが起きるタイプの漫才ですね。

お二人とも40歳オーバーというか、長谷川さんに関してはアラフィフなので、このチャンスを生かして芸能界のおいしいところを味わってほしいです。

天竺鼠(てんじくねずみ)

天竺鼠と書いて「てんじくねずみ」と読みます。

2004年結成。

ボケの川原克己さんとツッコミの瀬下豊さんのコンビ。

吉本興業(大阪)所属。

関西地方ではかなり有名なコンビなので、お笑い好きの方は知っていると思います。

カジテレ カジテレ
キングオブコントのファイナリストにもなっているよ

ピンとこない方もいるかもしれませんが、ナスの被り物を被った川原さんの姿は見たことあるかも。

M-1グランプリの戦績は、2016年、2018年は準々決勝進出、それ以外は2005年から(期間中、5年間はM-1自体開催されてませんけど)準決勝進出しています。

2017年の王者とろサーモン的な無茶苦茶な漫才がすごくハマれば、一気に優勝もあり得ますね。

念願の決勝進出なるか。楽しみです。

 

ラランド

この投稿をInstagramで見る

 

見取り図 盛山(@morishimc)がシェアした投稿

ラランドは唯一事務所に所属していないコンビ。

さーやさんとニシダさんのコンビです。

上智大学のお笑いサークルで知り合ったお二人。

さーやさんは昼は、社会人としてPRのお仕事をしてらっしゃるそう。

ニシダさんは、いったん大学を休学されて、また復学されたのでまだ大学生なんだそう。

  • 事務所に所属していないコンビ
  • 男女コンビ
  • 社会人と大学生のコンビ

特徴ありすぎなラランド。

3回戦の漫才も安定していてとてもおもしろかったです。

さーやさんが演じる”キャラが”自虐っぽく笑わせていたのは少し引っかかるけど…。

カジテレ カジテレ
ご本人じゃなくて、キャラだからいいのかな

決勝に進出すれば、まさにダークホース、台風の目的存在になるでしょうし、その後のお仕事がぐっと増えそうです。

セルライトスパ

この投稿をInstagramで見る

 

セルライトスパ肥後(@spahigo)がシェアした投稿

セルライトスパは吉本興業(大阪)所属。

ツッコミの肥後裕之(ヒゴヒロユキ)さんとボケの大須賀健剛(オオスガケンゴウ)のお二人が2009年に結成されたコンビです。

おふたりともご結婚されていて、お子さんもいらっしゃるんだとか。

おふたりとも癒し系の見た目なので、全世代に人気が出そうなコンビですね。

大須賀さんは、2019年のR-1ぐらんぷりに出場されていて、準優勝を獲得されています。

カジテレ カジテレ
優勝した粗品くんも好きだけど、大須賀さんめちゃめちゃおもしろかったから優勝してほしかった

ナインティナインさん司会ぐるナイの「おもしろ荘2019」でも準優勝されているんですね。

M-1では今まで準決勝までしか進めていません。

3回戦もおもしろかったですし、調子が良かった2019年、今年の集大成M-1で、この勢いに乗って花を咲かせてくれそうですね。

くらげ

3人写っていますが、真ん中は違う方(カナメストーン)さんです。

杉昇さんと渡>辺翔太さんのコンビで吉本興業(東京)所属のくらげのお二人。

くらげ自体は2018年に結成したばかりですが、それまでに他のコンビで活動されていたそう。

3回戦のネタはじわじわくる感じで好きです。

ただ、検索してもデータが出てこない…

ご本人のツイッターアカウントはわかるんですが、吉本興業のホームページでも別の「くらげ」が付くコンビが出てしまいます。

カジテレ カジテレ
吉本さん、プロフィール作ってあげてください

だからこそ、準決勝でも爆笑をかっさらって、決勝進出してほしいですね。

カジテレ カジテレ
「わかんねぇけど」

 

ダイタク

この投稿をInstagramで見る

 

ダイタク大(@daitakudai)がシェアした投稿

 

吉本興業(東京)所属のダイタクは双子コンビ。

ということで、出会いは「母体」なんだそう。

でも、結成は2009年となっています。

お兄さんである吉本大(ヨシモトダイ)さんがボケ、弟の吉本拓(ヨシモトタク)さんがツッコミです。

お名前からコンビ名がきてる系ですね。

M-1グランプリの戦績は2015年に準決勝進出(敗者復活16位)してから、2016年~2018年は準々決勝までの進出となっていました。

今回、久々の準決勝進出。

3回戦同様、双子の阿吽(あうん)の呼吸で準決勝でも跳ねてほしいです。

 

すゑひろがりず

この投稿をInstagramで見る

 

すゑひろがりず南條(@garis.nanjo)がシェアした投稿

2011年結成のすゑひろがりず。

吉本興業(東京)所属で、メンバーはボケの三島達矢(みしまたつや)さんとツッコミの南條庄祐(なんじょうしょうすけ)さん。

名前に旧かなの「ゑ」が入っているだけあって、ネタも能や狂言などの日本の伝統芸能を取り入れたネタをされます。

南条さんは中居正広さんが司会をされていた「ナカイの窓」にて公開プロポーズをしてご結婚されています。

M-1グランプリは2016年、2018年に準決勝進出されています。

見た目や小道具を持つところからして、正統派漫才とは言えませんが、ネタのおもしろさは安定しています。

3回戦は爆笑でしたし、決勝進出も十分あり得ると思います。

 

マヂカルラブリー

マヂカルラブリーはボケの野田クリスタルさんと、ツッコミの村上さんのお二人からなる吉本興業(東京)所属のコンビ。

2017年のM-1グランプリでは決勝に進出しましたが、最下位に終わっています。

ネタが終わって、結果を聞いた際、審査員さん全員が80点台であまり点数が思わしくなかったマヂカルラブリー。

その結果を見て、突如、野田クリスタルさんが上半身裸になったため、審査員の上沼恵美子さんに叱られるという伝説を残したことで記憶に残っている方も多いのでは。

カジテレ カジテレ
ずっとネタにできたから、怒られて得したコンビだよね

昨年、2018年のM-1グランプリは準決勝敗退(敗者復活9位)だったので、今年は巻き返して、決勝進出なるか。

独特な世界がハマれば確実に大爆笑が取れるコンビだと思います。

カジテレ カジテレ
しゃべくり漫才が好きな私は少し苦手だけどハマると抜け出せない感じ

 

オズワルド

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】ヨシモト∞ホール(@mugendaihall)がシェアした投稿

オズワルドは吉本興業(東京)所属のお笑いコンビ。

ボケの畠中悠(はたなかゆう)さんと、ツッコミの伊藤俊介(いとうしゅんすけ)さんのコンビで、結成は2014年です。

2019年7月14日のゴットタン(テレビ東京系)の「こいつは天才だ!一目置かれている芸人ランキング4位」に選ばれています。

ツッコミの伊藤俊介さんの妹は、女優の伊藤沙莉さんなんだそう。

カジテレ カジテレ
獣になれない私たちにも出演してた大好きな女優さんだわ

M-1グランプリの戦績としては、2017年、2018年と3回戦で敗退しています。

初の準決勝進出。

クセのあるネタをやるコンビなので、決勝に進出したらとてもおもしろそう。

初の決勝進出も果たしてほしいですね。

 

ミルクボーイ

この投稿をInstagramで見る

 

ミルクボーイ 駒場(@koma0205)がシェアした投稿

特徴的な見た目のお二人、ミルクボーイ。

ボケの駒場孝(こまばたかし)さんと、ツッコミの内海崇(うつみたかし)さんのコンビ。

吉本興業所属で結成は2007年です。

駒場さんがマッチョ体形なのに、内海さんはぽっちゃり体形。

漫才コンビとしては、両極端な体形はウケるのでいいですね。

吉本興業(大阪)所属で大阪天王寺区の住みます芸人もされています。

住みます芸人とは…

吉本興業が地方自治体とタッグを組んで、その地域にお笑い芸人を住まわせて、地域のイベントなどに出演させている芸人さんのこと。

芸人さんはある程度の仕事は確保されるので収入は安定するかもしれないが、その仕事内容がテレビにバンバン出たいと思っているであろう芸人さんたちの気持ちとリンクしているかは謎。

3回戦の動画を見るまで、申し訳ないんですが、お二人のことは知らなかったんです。

でも、めちゃくちゃおもしろくて一気にファンになってしまいました。

M-1にはダークホース枠がありますが、今回ミルクボーイが決勝進出したら、確実にダークホース枠。

そんでもって、あのネタの勢いを維持できれば優勝の可能性もありそう。

カジテレ カジテレ
もう1本同じくらいおもしろいネタがあるかな?

お客さんも笑いすぎて拍手出てましたもんね。

ぜひぜひ、決勝戦に進出してほしいと思います。

 

追記:もう一本同じくらおもしろいネタありました。すごいコンビ。

ミルクボーイについてはこちらに詳しくまとめました↓

あわせて読みたい
【M-1グランプリ2019】優勝候補「ミルクボーイ」ってどんな芸人?~リターン漫才は奇跡のテンプレート~
【M-1グランプリ2019】優勝候補「ミルクボーイ」ってどんな芸人?~リターン漫才は奇跡のテンプレート~M-1グランプリ大好き人間のカジテレです。ただいつも、M-1決勝と大反省会、その後の批評しかチェックしてなかったタイプのお笑い好きです。でも、今年は記事を書きたか...

からし蓮根

この投稿をInstagramで見る

 

からし蓮根 伊織(@karashi_iori)がシェアした投稿

ここ何年も、「来るぞ来るぞ」と言われているのが、からし蓮根のお二人。

結成は2013年。

ツッコミの杉本青空(すぎもとそら)さんとボケの伊織(いおり)さんのコンビ。吉本興業所所属です。

コンビ名の通り、熊本出身のお二人。

漫才がうまくて、安心して見ることができます。

クセになるんですよね。

杉本さんはもうご結婚もされているそう。

M-1の戦績は、2018年、2017年ともに準決勝進出しています。

今年こそ、決勝進出なるか?

私だけでなく、たくさんの芸人の先輩方がめちゃくちゃ期待しているコンビです。

ぺこぱ

この投稿をInstagramで見る

 

シュウペイ【ぺこぱ】(@pekopa.shupei)がシェアした投稿

結成は2008年のコンビ、ぺこぱ。

サンミュージックプロダクション所属の松陰寺太勇(ショウインジタイユウ)さんと、シュウペイさんのコンビです。

2018年は準々決勝で敗退されていますが、着実に予選を突破されています。

申し訳ないんですが、私知らなくて…。

3回戦のネタを見ましたが、おもしろいですね。

クセになる感じで、もっと早く知っておけばよかった。

松陰寺さんが「嫌われていないノンスタ井上さん「って感じで。

準決勝も突破なるか、とても楽しみです。

 

M-1グランプリ2019準決勝は12月4日!!決勝進出者を予想してみました

12月4日に行われるM-1グランプリ2019の準決勝。

カジテレの予想としては、

  • 和牛
  • かまいたち
  • ミキ
  • アインシュタイン
  • ミルクボーイ
  • セルライトスパ
  • インディアンス
  • カミナリ
  • からし蓮根

めちゃくちゃ悩んでこうしました。

初めて予想してみましたが、うーん、めちゃめちゃ難しいですね。

ワイルドカードのコンビが入る可能性も十分あるしな。

和牛、かまいたちは順当に勝ち進むと思いますが、他ははっきり言ってもうわかりません。

何が起きるのかわからないのが、M-1のいいところでもあるし怖いところでもありますから。

優勝すれば、優勝しなくても決勝でカタチを残せば、そのコンビの運命が変わりますから、見ている方も本当に緊張しますね。

どのコンビが決勝に進出するのか、楽しみです。

3回戦に出場した全組のネタと準々決勝(準決勝に進出したコンビのネタはなし)のネタはGYAO!で見ることができます。

GYAO!
M-1グランプリ2019 特集|無料動画|GYAO![ギャオ]
M-1グランプリ2019 特集|無料動画|GYAO![ギャオ]今年もやります独占生配信企画!さらに予選ネタ映像、ワイルドカードや三連単順位予想キャンペーンなどM-1を楽しめる企画が盛りだくさん!

以上、「M-1グランプリ2019は準決勝進出者決定!!決勝進出はどのコンビ?」でした。

 

M-1グランプリ2018の霜降り明星のような新星が現れるのかも楽しみ。

created by Rinker
¥3,949 (2020/01/21 17:12:42時点 Amazon調べ-詳細)

アナザーストーリーが見れるのはDVDだけ

\歴代の王者の漫才はAmazonプライムビデオで見れますよ/

準決勝の最後の一枠、ワイルドカードについて書きました。

あわせて読みたい
【M-1グランプリ2019】準決勝に進めるワイルドカードって何?~とるのはEXIT?金属バット?ゆにばーす?...
【M-1グランプリ2019】準決勝に進めるワイルドカードって何?~とるのはEXIT?金属バット?ゆにばーす?...M-1グランプリ2019の準決勝は12月4日に開催されます。準決勝に進むことが決定したコンビは前にご紹介しました。25組51人。(四千頭身だけトリオなんですよ。)ただ、も...

M-1グランプリ2019ワイルドカード獲得者が決定、準決勝のネタ順、敗者復活についても書きました。

あわせて読みたい
【M-1グランプリ2019】初の決勝進出コンビが7組!!和牛・ミキ・カミナリが敗退するなんて…
【M-1グランプリ2019】初の決勝進出コンビが7組!!和牛・ミキ・カミナリが敗退するなんて…12月4日に行われたM-1グランプリ2019の準決勝。準決勝に進出した25組とワイルドカードから勝ち上がってきた1組の合計26組が、9組に絞られる熾烈な争いが繰り広げられま...

楽天ルームやってます。

 

楽天ルーム

 

ブログ村やってます。他にもおもしろいブログがたくさん。


 
ブログランキングにも参加しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次