スカッとヘルシーな炭酸水メーカー「ソーダストリーム」

WING(AFFINGER5 )からSWELLにブログテーマを変えた理由【ワードプレス】

こんにちは。カジテレママです。

じつはこの「カジテレママ」というブログの見た目が、2019年8月の中頃から変わっています。

その理由はブログのテーマをWING( AFFINGER5 )からSWELLに変更したから。

私は、2016年にWordPress(ワードプレス)のブログをはじめて、途中、ブログ自体を2年ほど放置してました。

WordPressでブログを始めてからは、ずっとブログテーマはWING( AFFINGER5 )でした。

厳密に言ったら、STINGER PLUSからAFFINGER4、そしてWING( AFFINGER5 )と同じENJIさんという方が作られたブログテーマをアップデートして使っていました。

WING( AFFINGER5 )キレイだし、早いし、アップデートするごとにすごく便利になるし、とてもいいテーマだと思うんですが、他のテーマを使っているブロガーさんに聞くと、なかなか独特なテーマらしく…

ということで今回は、私がWING( AFFINGER5 )からSWELLにブログテーマを変更した理由をお話したいと思います。

\初心者も圧倒的に使いやすいブログテーマ/

SWELLバナー
目次

ブログテーマAFFINGER5(WING)の個人的に難しかった点

まず、なによりAFFINGER5を自分の思い通りにカスタマイズするのが、WEBに疎い私にとっては結構難しかったんです。

だから、ほかにAFFINGER5を使ってらっしゃる方のカスタマイズ記事を読んで、何とかやりくりしていたんですが…

ちょこちょこ不具合がでてきました。

でも、それは決して、AFFINGER5が悪いんじゃないんです。

一番の原因は、ブログを2年休んでいた自分です。

これだけははっきり言えます。

休む前にいろいろカスタマイズしたことを、再開したときにすっかり忘れてしまっていました。

だから、ブログ画面を見ていて、微妙に変だなと思っても直せないんです。

スクールに通ったり、ご自分で勉強されて、いろいろとブログテーマのCSSを触れる方にとってはなんてこともないところだったんだと思うんですが…

例えば、こんなところが、私は直せませんでした。

Rinkerのボタンがずれる

まず、このRinkerの商品ボタンがずれてしまうところが直せませんでした。

WING( AFFINGER5 )からSWELLにブログテーマを変えた理由【ワードプレス】

商品画像は真ん中だけど、各ショップのボタンは右に寄ってますよね。

カジテレママのアイコン画像カジテレママ

なぜ真ん中に並んでくれないの?

ブログをお休みする前、どなたかの記事に影響されて、ブログの横幅を変えた覚えはあるんですけど、どれくらい増やしたり減らしたりしたか覚えていないんです…。

だから、ブログの幅が直せない。

そのため、いろいろな方のRinkerのカスタマイズを見て、横幅とか調整してみたんですけど、これが限界…

頭パンクしそうになりました。

頭がパンクしそう

サイドバーの新着記事の背景が設定できない

あと、AFFINGER5は新着記事が自動的にサイドバーに表示されるようになっているんです。

こんな感じです。

WING( AFFINGER5 )からSWELLにブログテーマを変えた理由【ワードプレス】

こちらは背景がフローリング柄だけなんです

でも、自動が故なのか、同じサイドバーにある人気記事やプロフィールと同じように背景が設定できません。

WING( AFFINGER5 )からSWELLにブログテーマを変えた理由【ワードプレス】

こちらはフローリング柄の上に背景が設定できているんです

これもきっと直す方法があるんでしょうが、WEBが苦手な私。

極力、子テーマを触りたくないんです。変な風になってしまったら怖い…

カジテレママのアイコン画像カジテレママ

すみません。ポンコツで…

アップデートが素早くできない

あと、アップデートの仕方がわかりにくかったんです、私には…。

  1. WINGのサイトにいく
  2. 購入者専用の画面にログインする
  3. 圧縮したテーマをダウンロードする
  4. それを解凍して自分のブログにアップロードする

AFFINGER5ではこんな手続きを踏むんですが、私のような人間には、そのダウンロードが1回でうまくいった試しがなかったんです…。

同じところをぐるぐる回ってました…もちろん、普通にできる人は1回でできると思いますよ。

最近はWordPressのホームにβ版が表示されるようになったので、そこでアップデートできるようになったみたいなんですけどね。

いろいろ触ってみた結果、これ以上、自分でカスタマイズするのに限界を感じてきたので、衝動的にブログテーマを変えたいと思うようになりました。

DIYパパのアイコン画像DIYパパ

その衝動的なのがダメなんじゃ…

カジテレママのアイコン画像カジテレママ

令和になったことだし、心機一転頑張りたかったんじゃ

SWELLならなんとダッシュボードを開いてクリックするだけで終わるんです。どんな差だよ。

ふきだしが8つまでしか登録できない

私のブログ、ふきだしでいったん話題を区切ったり、ふざけたことはふきだしに言わせたりしてるんですけど、AFFINGER5、ふきだしが8つまでしか使えないんです。

追加することもできますが、「ふきだしプラグイン」を買う必要があります。

もちろん、CSSを触れる人なら、ふきだしも増やせるんでしょうけど、私は無理。

カジテレママのアイコン画像カジテレママ

使いこなせている方なら、追加料金ぐらいすぐ払われるんでしょうけど…

買おうかとも思ったんですが、少額でもお金を出すとなると、さっき書いたようなボタンのずれのようなことがさらに気になりだしました。

そんなとき、

SWELLは作ろうと思えば、いくつでもふきだしを作れるよ」

と聞いて愕然…

私が苦労していたのはもしかして、ブログテーマが難しすぎるからなの?

とここでやっと気づき始めます。

AFFINGER5のブログエディタがGutenberg(グーテンベルグ)に対応していない(2019年8月5日現在)←現在は対応済み

一番気になるところはここでした。

AFFINGER5のブログエディタが新エディタのグーテンベルグに対応しておらず、クラシックエディタというプラグインを入れないといけないという点。

現在は対応してらっしゃいます

今年、ブログを再開した際、プラグインを更新したり、WING( AFFINGER5 )もアップデートしたりして、やる気に満ち溢れて書こうと思ったんです。

そしたら、今までと画面が違う…

愕然としながらも、何とか書き終え、アップしようとしたら、うまく表示されない…

そこで調べてみると、AFFINGER5は新エディタGutenberg(グーテンベルグ)に対応していないとのこと…

カジテレママのアイコン画像カジテレママ

せっかく、書いたのに…(号泣)

カジテレママのアイコン画像カジテレママ
せっかく、書いたのに…(号泣)

ということで、それからは「 Classic Editor (クラシックエディタ) 」というプラグインをいれて書いていました。

だから、あの時に少し覚えたグーテンベルグの書き方の記憶も薄れ、今はグーテンベルグではどうやって書いたらいいかわからない状態。

(SWELLに変更しましたが、未だに「 Classic Editor 」は使ったままです)

※追記…2019年年末からはグーデンベルグを使うようになりました。SWELLでグーデンベルグが便利すぎて、もうClassic Editorには戻れません。

でも、今後はグーテンベルグこそがスタンダードになっていくんですよね。

「Classic Editor」も2022年ぐらいまでしかサポート対応しないらしいし、慣れるなら早いうちにグーテンベルグを始めたほうがいいなと思いました。

テーマを変えて記事がちゃんと表示されるか確認するにしても、記事数が少ない今の方がやりやすいですしね。

カジテレママのアイコン画像カジテレママ

今日が一番ブログが下手な私。だって、明日は今日よりもうまくなってるから

カジテレママのアイコン画像カジテレママ
DIYパパのアイコン画像DIYパパ

いきなりどうした?!

ということで、テーマ変えることにしました。

現在は、AFFINGER5もグーテンベルグにプラグイン対応されています

テーマのアップデートがあって、新機能がどんどん増えているんだとか。

本当に、私には扱えなかったというだけで、すごくステキなテーマなんですよ、AFFINGER5。

できない私はわからなすぎて、なんでもプラグインだよりになって、ブログが重くなったのも変更した理由の一つです。

だって、その証拠にブログ友達のありちゃんはこんなかわいくて素敵なブログをWING( AFFINGER5 )で作ってらっしゃいますもん。

ありちゃんのブログ →→ ありよりのあり

ありちゃんは最近、AFFINGER5からEXにグレードアップされたそう。

私とは違ってバリバリPC触れる系女子です。

ありちゃんなら、AFFINGERでも「ありよりのあり」だよな

カジテレママのアイコン画像カジテレママ

めちゃめちゃかわいい見た目と、カッコいい内容のブログだから見てくださいね。

AFFINGER5からの卒業、新ブログテーマはSWELLにしました

SWELLは了さんというエンジニアの方が作られたテーマ。

2019年の3月に作られたばかりなんだそう。

了さんは、エンジニアとしてすごいだけじゃなく、ダンスとダブルダッチ(縄跳びのすごいヤツね)をやられてるイケメンな男性。

(お顔見たことないけど趣味からイケメンとわかる)

そのSWELL。すでにもう使われている先輩方にきくと、

  • 完全グーデンベルグ対応
  • デフォルトのままでも十分カッコいいデザイン
  • カスタマイズもマウスで1つでできてしまう
  • ふきだしが無限に作れる
  • ブログ初心者、CSSに疎い人でも使いやすい
  • クラシックエディタで書くこともできる

こんないい点があるそうなんです。

聞けば聞くほどすごい感じですね。

価格は17,600円(税込)ですが、このブログテーマのアフィリエイトも用意してくれています。

だから、もし自分のブログに貼ったSWELLのリンクを踏んで、他の人がSWELLを買ってくれたら、こちらに報酬がいただけるそう。

→→ SWELL公式ホームページはこちら

(ちゃっかり貼ってみる)

ブログを今年再開した私にとっては、今年生まれたブログテーマで書いて心機一転してもいいかなとも思ったので、SWELLに変更することにしました。

もちろん、WING( AFFINGER5 )はとてもいいテーマです。文句を言うつもりは毛頭ありません。

ただただ、WEBに疎いカジテレでごめんなさい。

ありがとう、AFFINGER5。そして、よろしくね、SWELL

次回は、AFFINGER5からSWELLに変更した際に変更した部分や、SWELLに変更して、どんなことがよかったかを記事にしたいと思います。

\ブログ初心者にめちゃめちゃおすすめテーマSWELL/

SWELL公式HPはこちら
あわせて読みたい
WING(AFFINGER5)からSWELLにブログテーマを変更した際に直したところはここだ!!
WING(AFFINGER5)からSWELLにブログテーマを変更した際に直したところはここだ!!8月にこのブログ「カジテレママ」のブログテーマをWING(AFFINGER5・アフィンガー5)からSWELLへ変更しました。変更した理由はこちらの記事で書きました。今回は、WING...
あわせて読みたい
【WordPress】ブログテーマをSWELLに変更してよかった点【AFFINGER5との比較】
【WordPress】ブログテーマをSWELLに変更してよかった点【AFFINGER5との比較】こんにちは。ブログを書くことが大好き、だけどブログのカスタマイズは苦手なカジテレママです。このブログは、アメブロとかライブドアブログとかではなく、WordPress(...

自分へのご褒美にmy BOTANIST

ネットで髪の状態や理想の髪質をカウンセリングして、それに合ったシャンプーを提案してくれるmy BOTANIST

セミオーダーメイドが特別感あっていいですよね。 

楽天ルームではおすすめの商品をご紹介しています。

 

楽天ルーム

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

カジテレママおすすめグッズ

★三浦大知愛用インソール ★おススメハンドクリーム
created by Rinker
イソップ(Aesop)
¥2,200 (2020/09/18 17:42:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ベキュア ハニー(VECUA Honey)
¥880 (2020/09/18 17:42:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ノーブレッド キャンドル(nobLED candle)
¥1,650 (2020/09/18 17:49:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
リーフ&ボタニクス
¥1,045 (2020/09/18 17:49:00時点 Amazon調べ-詳細)
★愛用している家電・家事グッズ
created by Rinker
¥2,110 (2020/09/19 01:32:51時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
サンクラフト
¥332 (2020/09/18 19:33:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソーダストリーム
¥9,900 (2020/09/18 19:35:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
タイガー
¥8,980 (2020/09/18 19:33:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
BALMUDA(バルミューダ)
¥17,676 (2020/09/18 19:33:28時点 Amazon調べ-詳細)
目次
閉じる