楽天市場リアルタイムランキングはこちら

Clear Rader(クリアレーダー)が手に入ったので自慢してみる~消し心地も最高なレア消しゴム~


やっとやっと手に入りましたー!!

ずっとほしかったClear Radar(クリアレーダー)が手に入ったんです。

えっ?Clear Radarって何かって?

えっと、消しゴムですけど?

シード(Seed)
¥199 (2021/10/16 18:52時点 | Amazon調べ)
contents

Clear Radarは透明の消しゴムだよ

消しゴムのRadar(レーダー)はみなさん一度はご覧になったことがあるんじゃないでしょうか?

Radarってこういうやつ。

この青いケースは一度は見たことがあるんじゃないでしょうか。

Clear Radar(クリアレーダー)はその透明バージョンです。

透明の消しゴムなんて昔からあったって?

昔からRadarの消しゴムは消しやすいので、愛用されている方も多いと思います。

私は実はそんなに知らなくて、ずっとMONO使ってました…。

カジテレママ
MONOも素晴らしく消しやすいので大好きです

なんか、Radarって絵が上手な人とか、製図を書く人が使っている勝手なイメージを持ってました。

今回、そのRadarが透明の消しゴムを発売するということでこれはぜひ試してみたいなと思い、いろいろ探してたんですが、どこにも売ってなくて…。

やっと手に入って感激です。

透明の消しゴムなんて昔からあったし、なんでそんなに欲しかったの?とおっしゃる方もいるかもしれません。

でも、昔の透明の消しゴムってめっちゃ消えにくかったですよね?

Clear Radarはそんな概念をぶっ壊した消しゴムなんです。

  • 柔軟性のある素材!
  • グリップ力のある消し心地!
  • 折れにくい特殊生地!

と消しゴムに書いてあるくらいですから、消しにくいわけない。

実際のCrear Radar(クリアレーダー)のお姿はこちら

買ったのはこちら。小学生の娘の分まで買ってしまいました。

Clear Rader(クリアレーダー)が手に入ったので自慢してみる~消し心地も最高なレア消しゴム~

消しゴム、今使っているの2つもあるんですけどね、どうしても欲しくて…。

カジテレママ

ミニマリストには一生なれません…。

Clear Rader(クリアレーダー)が手に入ったので自慢してみる~消し心地も最高なレア消しゴム~

今回は3つだけ買ったのでわかりにくいかもしれませんが、箱詰めされているCrearRadarはまるで、上品なお菓子のようでした。

ゼリーにも和菓子にも見える…。

ひとつだけで見るとゼリーや寒天感が強いかも。

カジテレママ
うちの娘はようかんって言ったよ

おいしすぎるお菓子、「彩果の宝石」の中に混ぜてほしいと思うくらい。

本物の味がする本物のゼリー菓子…

私の写真が下手すぎて透明感が感じられないかもしれないので、字の上にのせてみたり…

Clear Rader(クリアレーダー)が手に入ったので自慢してみる~消し心地も最高なレア消しゴム~

絶対やりたくなるよね。字が汚いのは笑って許してくれ(アッコさん)

Clear Radar(クリアレーダー)は消えない?消しやすさを試してみる

本当によく消せるかは実際に消してみるのが一番。

Clear Rader(クリアレーダー)が手に入ったので自慢してみる~消し心地も最高なレア消しゴム~

ということで、実際に消してみました。

Clear Rader(クリアレーダー)が手に入ったので自慢してみる~消し心地も最高なレア消しゴム~
カジテレママ
めちゃめちゃ消えるやん
Clear Rader(クリアレーダー)が手に入ったので自慢してみる~消し心地も最高なレア消しゴム~

別のノートを映してると思われるのいやだから、ちょっと手を抜いて消したぐらいだよ…。

確かにMONOとかainとかと比べて、かためな感じがしますけど、だからと言って消しにくいわけではなくて、むしろすごく消しやすい。

柔軟性、確かにあるわ。

かためだからか、軽い力で消すことができます。

カジテレちゃん
消しカスはやっぱり黒かったよ
DIYパパ
そりゃそうやろ…

消した後のCrear Radar本体はこんな感じ。

Clear Rader(クリアレーダー)が手に入ったので自慢してみる~消し心地も最高なレア消しゴム~

消した部分が黒くなる感じはなさそう。

こんなに消し心地がいいならずっと消していたい。←いや、文章書けよ

カジテレちゃん
ちょうど三浦大知くんが「COLORLESS」っていうツアーをやっているからこの消しゴムをプレゼントしようかな…
DIYパパ
えっ、消しゴムだけ…?

Radar消しゴムの限定版が続々登場

透明のCrear Radarだけでなく、最近のRadarはいろんな限定バージョンが出ています。

例えばこんなものとか。

こちらは伊勢神宮で保護されている神宮杉をケースに使用したありがたい消しゴム。

木目柄がかわいいですね。

でも、使うのもったいない…。

黒い消しゴムでケースは白のものも。

モノトーンが好きな人にはたまらないですよね。

こちらは2019年限定のピンクゴールド。

消しゴムがピンクゴールドというよりは、ケースがピンクゴールドでかわいい。

こちらは限定ではありませんが、いろんなカラーのRadarも。

定番のRadarもいいけど、自分の好きな色のRadarが持てるのいいですね。

カジテレちゃん
ライブの時、DA PUMPのメンバーにプレゼントしようかな
DIYパパ
またっ?!黄色とベージュも作ってもらわないと…

2017年には「チョコレーダー」、2018年にはRadarがつくられて50周年の記念で「記念レーダーブラック」や「50色レーダー」も作られたんだそう。

276㎜×141㎜×43㎜で重量2キロという、レーダーS-10000という商品もあったりします。もう、消しゴムじゃなくて枕やん。

Radarを作っているSEEDは大阪の会社だけあってユーモアにあふれてますね。

壁の汚れ落とし専用の消しゴムまである!!本体に消しカスがくっつくから下に落ちにくいらしい。

Crear Radarの消し心地に大満足!お気に入りに決定です

透明のClear Radar消しゴム。

値段は1個150円しかしないけど、手に入った喜びは大きいです。

使うために物を買わなくてはいけないのなら、お気に入りのものだけを買って自分の周りに置いておきたいですよね。

カジテレちゃん
私の場合、消しゴム3つもあるけど…

せっかくなので、次はお気に入りの文房具について書きたいと思います。

以上、「 Clear Rader(クリアレーダー)が手に入ったので自慢してみる 」でした。

アマゾンは現在めちゃめちゃ値段が高騰しています。私は大は150円、小は100円で買いました(税抜)…

楽天ROOM

楽天ルームでは普段買っている物やテレビで紹介されたものを中心にご紹介しています。

 

楽天ルーム

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる